体験エステのリスク

体験エステのリスク

エステサロンにおいて、無料あるいは格安の体験コースを利用するにあたっては、それなりの覚悟が必要です。

エステサロンが体験エステを実施しているのは、単なる善意で行っているのではありません。まず、お試しで体験してもらい、その後のエステコースの契約に繋げることを第一の目的として行っているのです。

無料だからとか、格安だからなどといって、あまり深く考えずに安易に申し込んでコースを体験した後、しつこく勧誘されて、なかなか帰ることが出来なかったなどと言う話は、よく聞く話です。

また、エステサロンによっては、体験する前に契約のセールストークが始まり、そこで契約をしないと格安体験をしてくれないところもあるようです。

いずれにしても、体験エステを募集するエステサロンは、次の契約に結びつけるために、あの手この手で必死のセールストークを繰り広げるのですから、体験エステだけを目的にしている人にとっては、かなり厳しい時間を過ごすことになります。

ネットの口コミなどでは、勧誘がどの程度行われたかの体験談が数多く掲載されておりますので、これを参考にして選ぶのも一つの方法ですし、断る理由を事前に準備して体験コースに臨むことが大切でしょう。

「お金がない」ことを理由に断っても、ローンを組むことを勧められますし、「時間がない」と言っても、通うことが可能なコースを提示されるなど、そう簡単にはいきませんから、しっかりとした理論武装しておきましょう。

また、体験エステの施術では化粧品を使用しますが、これを逆手にとって、断る方法もあります。使用した化粧品がヒリヒリして自分には合わないなどと言って断るのも一手です。肌に合わない化粧品を使うエステを無理やり契約させることは難しいですから。



 

サイトマップ