プエラリアの豊胸効果と副作用

プエラリアの豊胸効果と副作用

プエラリアは、豊胸効果やバストアップ効果があるといわれておりますが、それは、プエラリアに含まれる植物性エストロゲンによるものです。これが、女性ホルモンであるエストロゲンの活性を促し、エストロゲンの働きを向上させるのです。

女性ホルモンは、乳房や子宮、膣など生殖に関わる部分の機能を維持する働きをしますが、特に、エストロゲンは女性の丸みを帯びたボディラインや、肌の保湿を調整する大切なホルモンです。

プエラリアに豊胸効果があるのは、そのエストロゲンの働きを手助けするからです。

プエラリアで豊胸効果があるからと言って、多量に服用することは副作用を起こす原因となります。例えば、ルモンバランスが崩れることによって生理不順や肌荒れ、あるいは、頭痛や腹痛などの副作用を起こす可能性があります。

さらに、イモ類のアレルギーを持っている人は、プエラリアでアレルギーを起こすという副作用も考えられます。

このため決して、過剰な摂取はしないようにしましょう。ホルモンに対する影響は個人差が大きいので、どの程度飲むとこんな副作用が出るとは一概には言えません。

服用して少しでも副作用が出たら、すぐに服用を中止しましょう。プエラリアの副作用が心配なら、プエラリアの成分が配合されたジェルやクリームなどを試してみるものいいでしょう



 

サイトマップ