女性用媚薬の効果

女性用媚薬の効果

媚薬は、性欲が薄い女性の為に開発されたは医薬品です。その効果は、風邪薬や頭痛薬の効果と同様に、効き目も副作用についても大きな個人差がありますので、服用しても何も効果が現れない人もいますし、大きな効果を感じる人もいるのです。

媚薬を使用すると、心臓がドキドキするとか、気分が高揚するとか、あるいは、陰部が熱くなって濡れてくる、体温が上昇する、汗ばんでくると言った症状が現れてきます。

中には、それよりもっとすごい効果が出るという人もいると思いますが、それは、たぶんプラシーボ効果と言われる事象が現れていると考えられます。

プラシーボ効果とは、偽物の薬を処方しても、それを良薬だと信じ込ませるとこによって何らかの改善がみられる事をいいます。つまり、「この媚薬はすごく効くよ」と言われ信じ込む事によって、実際に体に媚薬効果が現れるという現象で、一種の暗示のようなものです。

この効果を期待する場合は、相手に言わずに黙って飲ませてはいけません。かならず、媚薬を使用することを明らかにして、相手の了解を得てから使うようにしましょう。


 

サイトマップ